投稿者: nakanogumi

奥伝講習7回目。

 大阪では桜の季節も終わり、20℃を超えるぽかぽか陽気が続いていますね〜♪
そんな中、奥伝講習は中盤を迎えています。
先日行われた奥伝講習・7回目では、まず午前中に振袖についての座学と、着付けの展示。午後からは振袖の着付けと帯結びの実習をしました。3重紐を用いての立て矢「舞櫻」。さらに、首降り枕を用いて文庫の帯結びを実習。振袖初回にしては結構な難易度ですが、皆さん奮闘されてましたよ〜。振袖の帯結びは、ゴールデンポイントと呼ばれる位置に置く帯枕の高さが重要なので、山野流では、そういったポイントもきちんと学んでいきます。7回目の講習ラストは、振袖を着たままで「美しい身のこなし」を実習。 所作が美しくないと、せっかくの美しい着付けも台無しですからね~!? 資格を取得すると同時に「着物美人」にどんどん変化していきますよ〜♪

首振り枕使用の文庫

首振り枕使用の文庫

3重紐使用の立矢「舞櫻」

3重紐使用の立矢「舞櫻」

お花見イベント。

料亭「竹林」前にて記念撮影

料亭「竹林」前にて記念撮影


 昨日は中野組恒例、お花見イベント!宇治・平等院の袂にある料亭「竹林」にて美味しい懐石料理を堪能いたしました~♪今回は総勢21名(うち2名男性)。ちょうどお食事後には雨も上がったので新しくなった平等院へ。楽しい一日が過ごせました〜♪
10523603_771949979578976_197157166422036029_n

11053419_771949999578974_4133185014670842010_n

10006422_771950266245614_6928609802300808510_n

祝・webご予約第一号!

前日の自主練での仕上がり

前日の自主練での仕上がり

 昨年12月にオープンした中野組webサイト。つ、ついに本日、記念すべきweb予約第一号のお客様のお着付けに行って参りました~!結婚式に参列される31歳の美人奥様に、黒留袖のお着付け。以前、別のところでお願いした着付けが酷かったそうで、今回ネット検索で見つけた中野組をご指名くださったとのこと。仕上がりを見て「わ~、凄い!嬉しい~!!」とのお言葉を頂戴し、こちらも嬉しくなりました♪あまりに気分がよくて、帰り道ひとりスキップしたのはここだけの話(笑)。このご縁を大切に、今後も精進して参ります〜!!

コーディネートで雰囲気変わる「長舟」結び。

シックな色合いの帯だと粋な雰囲気に

シックな色合いの帯だと粋な雰囲気に

可愛い色柄の帯だと若々しく可愛い雰囲気に

可愛い色柄の帯だと若々しく可愛い雰囲気に

 今週の自宅お稽古にて、中伝の生徒さん方が取り組んだ帯結び「長舟(おさふね)」。浴衣の時に使う半幅帯でできるんです。帯の色柄次第で可愛く見えたり、粋な雰囲気にも見えるので、幅広い年代が楽しめる帯結びだと思います。浴衣や小紋のお着物などで楽しめます~♪(訪問着の着付けの自主練ついでにやったので、この着物には不向きですが、色合い&雰囲気のイメージとして)。

「ひとりで振袖」も夢じゃない!

 午後の生徒さんと、夜の生徒さんには、山野愛子初代宗家考案のアイコー枕を用いて、二枚扇(ふくら雀)の作り方&装着の仕方を指導。この便利グッズを使うだけで、振袖や訪問着などの変わり結びが、自分でできるんです!いわゆる「作り帯」が自分で作れるので、ひとりで振袖が着られるのです〜!もちろん、その他の帯結びもできるのでミセスに合う帯結びだって作れますよ。美しい二枚扇が完成〜!これは上出来♪

初代宗家考案アイコー枕

初代宗家考案アイコー枕

「二枚扇」完成!

「二枚扇」完成!

生徒さん自作&自ら装着の二枚扇

生徒さん自作&自ら装着の二枚扇